2011年3月11日金曜日

史上最大の地震

今日は日本で起きた記録上最大の8.9マグニチュードという大地震のニュースが大きな話題となっています。JA Circle はニュース機関ではありませんので、その地震津波の規模を示す写真だけ公開いたします。詳しいことはマスコミにお任せいたします。

犠牲になった方々には心から哀悼の意を捧げ、ご冥福を祈り、被害に遭った方々には希望を失わず、一日も早く復興なされることをお祈りいたします。

東北地方沿岸の惨状。(ルーター経由で共同通信提供)

津波に洗われ家屋が炎焼する名取市。
(共同通信経由で読売新聞かんの・やすし撮影)


炎焼する名取市。(AP通信経由、共同通信提供)

高さ4メートルの津波に呑まれ、流される多数の家屋、自動車、高速道路、その他の残骸が溢れる東北沿岸。(AP通信経由、共同通信提供)

津波の余波、上げ潮に洗われた宮城県、気仙沼付近。
(共同通信経由、読売新聞なかね・けいいち撮影)


福島県の沿岸、岩城市でビルの火災。(AP通信経由、共同通信提供)

千葉の天然ガス貯蔵タンク施設が炎上。(共同/ルーター提供)

茨城県、大洗付近の海岸。木の葉のように翻弄される船。(AP通信経由、共同通信提供)

岩城市、小名浜港内に流れる船と自動車。(福島民放/Agence France-Presse — Getty Images)

飛行機も自動車も共に流されている仙台空港の一部。(共同/ルーター)

仙台空港の滑走路に押し寄せた泥水。自動車、トラック、バス、その他を押し流す。ターミナルの屋上に避難する生存者たち。(AP通信経由、共同通信提供)

地震発生当時の議会。管首相の顔も見える。(ルーター/はない・とおる撮影)

千葉県、浦安で損壊した舗道。(きたむら・としゆき撮影/Agence France-Presse — Getty Images)

須賀川市で損壊した家屋。(福島民放/Agence France-Presse — Getty Images)

宮城県、気仙沼で屋上に避難する人々。(共同通信経由、読売新聞なかね・けいいち撮影)

名取市を襲った津波。(AP通信経由、共同通信提供)

救援活動。(ルーター経由、読売提供)

輸送船に積載直前の輸出向けの新車多数がオモチャのように津波に掃き寄せられている。 (Agence France-Presse — Getty Images提供)

上空から見た茨城県、日立中市

赤い三重丸が震源地。赤味が濃いほど震度が大きい。(U.S. Geological Surveyの資料から)

余波が太平洋をわたる速度の予測。(National Oceanic and Atmospheric Administrationの資料から)

2 件のコメント:

JA Circle さんのコメント...

怖いものはというと、地震、雷、火事、親父、のトップにある地震。人為を遥かに越える天然の脅威に対して人力は無力同然です。どうしたら被害を最小限度に止められるかが永遠の課題です。

良樹 さんのコメント...

kyo おじさん、こんにちは!

うちは、家族全員無事です。

以下簡単に状況です。

日本で観測史上最大の地震だそう。阪神淡路島や関東大地震よりも強いマグニチュード8.8。

津波も最大で10メーターの高さ、家も車も船も流されてます。私の住む千葉の旭市でも3メーターの津波。

死者は現時点で1000名を超えてます、まだ増えそう。

火災も東北から東京まで広い範囲で発生。

石油コンビナートがもえて消すのは絶望的、

原発も問題がおきる可能性が高かったので、周辺3キロ以内の住民は避難、10キロ以内は屋内待機命令が出る。未だにまだ危険状態。冷却水をクリントンがアメリカ空軍に指示して運んだといっていた。

地震は、宮城県沖、岩手県沖、新潟県中越とほとんど時間差で地震発生。今朝もまだ地震があちこちで続いている。

昨日、千葉の家に全く電話が通じなかったので、千葉に帰ろうと思ったが、関東全域全ての電車が1日中まったく動かず帰れなかった。

関東でかなりの人がまだ家に帰れない。東京の多くの自転車屋さんで自転車が全部売れて店に無い状態。自転車で家に帰ろうとしている。

停電は600万件だったそう、まだ止まっているところが多い。旭市もまだ。

昨日からテレビは全ての局で地震以外の番組は一切なし、そんな状況。

あっ、今も揺れた。